• ₢킹
  • TCg}bv
  • ÂCNw
  • vڎw
  • ItBVTCg
  • ICVbv

  • HOME
  • インストラクターとは
  • 養成講座のご案内
  • 卒業後の活躍の場
  • よくあるご質問
  • 独立活動支援 パートナー制度

かづきメイクインストラクター養成講座のご案内

HOME  >  講座のご案内

かづきメイクで「自己実現」かづきメイクが「社会貢献」

メイクには人を元気にする力があります。
メイクアップを内面や生き方に深く関わるものとしてとらえ、悩み傷ついてきた方たちの心を元気にするのが、かづきメイク・インストラクター・リハビリメイクセラピストの役割です。
「かづきメイク」インストラクター養成講座では、メイクの技術を習得することだけでなく、医療や福祉の分野と連携して「技術」と「心」の両方を学び、体や心に悩みを抱えている人たちの「生きる力」を引き出す手段としてメイクの力を身につけます。
ここでしか学べない「人を元気にする力」を養ってください。

入学から卒業までの流れ

サロン、カルチャースクールで基礎を学び、かづきメイク・インストラクター、リハビリメイクセラピストへ。
卒業後のフォローについてもご説明します。

  1. サロン・カルチャー基礎コース
  2. 「かづきメイク」インストラクター養成講座

インストラクター養成コース(7ヶ月)

インストラクター養成コース(7ヶ月)

開催地 東京・名古屋・大阪・福岡
回数 全16回(※土日コースの場合)
受講資格 下記 1)~2)いずれかを満たす者
1)ベーシックコース修了者
2)カルチャースクールにて1クール(5回コース×1回、または3回コース×2回)以上受講

かづきメイク・インストラクターとは
「かづきメイク」の考え方・理論・技術を習得し、一般の方に対して「かづきメイク」を提供・指導できる人を「かづきメイク・インストラクター」と呼びます。
「かづきメイク」を求めてくださる方々は、年齢、生活環境など実にさまざまです。それぞれの顔に対する悩みを聞き、その方に合った個性を引き出す的確な技術を提供すること(顔をプランニングすること)と、その技術を伝える指導力が必要となります。

リハビリメイクセラピスト養成コース(5ヶ月)

インストラクター養成コース卒業後、リハビリメイクを深く学び、外観に悩みを抱える方々のメイク・カウンセリング・ケアを行える人を「リハビリメイクセラピスト」と呼びます。医療との連携、心の理解、人間性の向上といった事柄がリハビリメイクセラピストを目指す上でのテーマとなります。


かづきメイク講師陣のご紹介

たゆまぬ努力で技術と心を磨き、経験を重ねてきた先輩たちが講師です。

かづきメイク講師陣のご紹介

  • かづきメイク講師陣のご紹介

多彩な講義講師陣

優秀な講師に加え、外部講師に医療現場の第一線で活躍されている日本最高峰の教授陣や文化人の方々にも来ていただいています。

多彩な講義講師陣

  • 多彩な講義講師陣のご紹介


お電話でのお問い合わせ 講師養成グループ 専用ダイヤル TEL:03-3350-1326(受付時間/10:00~18:00 土日祝休)  FAX:03-3350-6600  Email:inst@kazki.co.jp
資料請求(スクールガイド) Webではこちら
資料請求(スクールガイド)フォーム
お電話ではこちら
REIKO KAZKIお客様センター 0120-399-186
店頭ではこちら
東京サロン・大阪サロン・名古屋ユニモール店頭にてお申し付けください。
説明会・オープンスクール Webではこちら
説明会の日程・お申し込み
お電話ではこちら
講師養成グループ 専用ダイヤルTEL:03-3350-1326(受付時間/10:00~18:00 土日祝休)

ページの先頭へ

Copyright (c) 2004-2017 REIKO KAZKI All Rights Reserved.